Archives

行楽日和

こんにちは。

この連休いかがお過ごしでしょうか?

『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』は、今日は天気にも恵まれており、爽やかな高原別荘地となっております。気温は20℃で湿度が46%で気持ちが良い連休2日目です。

先週も書きましたが、朝の見廻りの際に見かけるツルの紅葉も進み、鮮やかに染まってきております。

連休中の天気は晴れの予報で、最高気温も20~22℃くらいですので、絶好の行楽日和の霧ケ峰高原です。
青空の元、高原でハイキングするのもよし、愛車でビーナスラインをドライブするのもよし、暑くも寒くもないこの季節にお越し頂ければ、きっと素敵な風景に出会える事でしょう!
気象状況とのタイミングが合えば雲海に浮かぶ山々を眺めることも出来るでしょう。


ビバルデの丘では、分譲地購入をご検討されているお客様に対して「体験宿泊」を受け付けております。


お申込みは左の「体験宿泊お申込み」をクリックし、申込用紙にご記入の上、送信して下さい。

ビバルデの夕暮れ

夏から秋へと移り変わる時、空には多くのすじ雲が現れます。
また夕暮れ時になりますと、空と一緒に夕日に染まり、雲の部分だけが一瞬かがやき始めます。
時には鹿の鳴き声も山々に響き、そして闇へと変わっていきます。

そんな大自然の中の別荘地『ビバルデの丘』は、日常では感じることが出来ない体験が出来る別荘地です。

ビバルデの丘で別荘を建てようとお考えの方におススメは、建売別荘を利用した体験宿泊です。

通常の見学ですと日中が殆どですが、体験宿泊で霧ケ峰の夜や朝の様子を掴んでいただければと思います。



体験宿泊をご希望の方は、左の「体験宿泊お申込み」へお進み下さい

染まりはじめ

こんにちは。

今日は少し暖かく過ごしやすい『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。

お昼の気温も20℃を少し上回り、湿度も55%と言う爽やかな高原別荘地です。

しかし朝晩の気温は下がり、カラマツに巻き付く蔓の葉は紅く染まり始め、他の木の紅葉が待ち遠しく思えます。

他には桜の葉も紅葉しており、終盤の黄金色に輝くカラマツまで楽しめそうですね!

加速する秋

少しずつ気温が下がり秋が加速する『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。

業務開始後と業務終了前には、必ず別荘地全体の見廻りを行っており、木々の葉などを見て季節の変化を感じております。つい数か月前までは新緑が美しかったが、モミジは赤く染まり始めカラマツは黄金色へと変化し始めております。

~ビバルデの丘 秋の丘エリア~

霧ケ峰高原も短かった夏から秋へと変わりつつあります。

多くの別荘には薪ストーブが設置されており、煙突から出る煙と香りで季節を感じることも出来ます。

霧ケ峰は秋の行楽シーズンを向かいます。

ビバルデの丘の近くにある霧ケ峰スキー場付近では、晴れた日の夕方頃に訪れますと黄金色に輝いたススキが揺れ、ちょっぴり素敵な気分になれそうな場所です。

お時間がございましたら訪れて見てはいかがでしょうか。

 

変わりゆく季節

秋を感じさせる8月末日の『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。

朝は天気が良かったもののお昼頃からは薄曇りの天気で、時おり雨もぱらつく天気となっております。

別荘地内のあちらこちらでトンボを見かけることが多くなり、見るたびに季節が変わって行く事を感じます。

そして朝の眺めが良いうちにと思い、注目度アップしている「夏の丘 L-11区画」と、「秋の丘」辺りで写真を撮ってみました。

「夏の丘 L-11区画」は南アルプスの眺望が良く、気持ちの良い風が吹く土地となっております。


標高は少し下がりますが、「秋の丘」からの眺めも良く、八ヶ岳や南アルプスの眺望も良く、位置によっては中央アルプスまで眺めることが出来る人気のエリアです。

 

秋の霧ケ峰高原は太陽の光で黄金色に輝くススキの草原となり、空気も澄んでいきますのできっと素晴らしい景色に出会うことが出来るでしょう。
素晴らしい景色の中での別荘ライフを計画中でしたら、霧ケ峰高原別荘地のビバルデの丘に足を運んでみませんか。

本日も晴天なり

お盆を過ぎると秋と言われる信州の夏

今日も朝から晴天の『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。

首都圏では残暑も厳しく30℃を上回る地域もございますが、ここ霧ケ峰高原にあります『ビバルデの丘』は、
日中の平均気温が20℃で湿度も60%前後と言う過ごしやすい気候になっております。
このお天気も今度の日曜日くらいまで続きそうなので、夏のトップシーズンを過ぎて少し静かになったこの時期に訪れて見るのも良いでしょう。

夏の丘 L -17区画付近からの眺望

高原では秋の訪れも早く、木々の葉を見ていると変わりゆく季節を感じられるでしょう。
また空気も徐々に澄み始め、ビバルデの丘から見える山々が美しく見えてくる季節でもあります。

眺望が良い別荘地をお探しの方がいらっしゃいましたら、これからの季節に是非お越し下さい!
素敵な眺めの土地が「きっと見つかる」でしょう。

このまま秋に突入か?

こんにちは。

今年は珍しくスッキリとしない夏の『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。

今朝の出勤時の気温は16℃で日中の気温も20℃にも届かない、いつもと違う夏を感じております。

お盆休みに入る前から異変が起きており、今年は落ち葉が多く見受けられ、特にカラマツの葉がたくさん落ちているのを見かけます。
また台風9号発生時ころから毎日の様に雨が降り、もう約1週間は雨が降っている感じです。

気になって天気図を見てみますと、東西に延びるのは秋雨前線!
もう完全に秋だなぁ~と感じました。

 

 

そして思わず写真に撮ってしまったのは薪でした。

販売管理センターはリフォームして初めての冬を迎えます。

この変な天気もきっと地球温暖化の影響なのだろうと考えます。
今からでも出来るCO2削減策で、薪ストーブの使用率を上げて、石油ファンヒーターの使用を抑える予定です。

今週末までは夏休み期間中と言う事で大きな音が出る作業は自粛しております。
この期間終了後は間伐材の片付けや草刈りなどを再開し、別荘地の美化に力を入れていこうと思います。

秋のあし音が・・・

こんにちは。

よく信州は夏が短いと言われておりますが、今年は例年以上に短く感じる『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。

今日のビバルデの丘は、14時現在の気温が25℃で、湿度50%と言う爽やかさです。

今は別荘地内にもアザミ(フジアザミ)が咲き始めております。
写真に写るフジアザミは主に中部地方の山地で見かける種類で、夏の終わりころから咲き始めると言う事ですので、きっと秋がすぐそこまで来ていると言うことなのでしょう。
また風が吹くたびに空からチラチラとカラマツの葉が降ってくることでも、秋の訪れを感じているビバルデの丘でした。

ビバルデの丘販売管理センターは、年中無休で9:00~17:00まで営業しております。
もちろんお盆休み期間中も営業しております。

気候の良い別荘地で定住を計画されている方、レジャーの拠点として別荘を計画されている方等など、この機会に『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』を見に来ませんか。

👈資料請求は

  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘フォトギャラリー
  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘ドックラン
  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘,体験宿泊のご案内
  • ビバルデの丘スタッフブログ
  • 別荘周辺くらしガイド
  • ビバルデ Q&A一覧へ
  • 諏訪市のお天気
資料ご請求・体験宿泊のお申込み、お問い合わせ・ご相談も承ります。
  • 電話:0120-50-9633
  • 資料請求・お問い合せはこちら
  • 体験宿泊のお申込みはこちら

pagetop

CLOSE X

信州諏訪霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘

0120-50-9633

CLOSE X