スタッフブログ|八ヶ岳・富士山の見える諏訪霧ヶ峰高原別荘地

Archives

夕暮れに染まる紅葉

こんにちは。

昨日に続き晴天の『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。

現在の気温は7℃で湿度も52%と言う乾燥している天候です。

昨日は日中に撮影しました紅葉写真でしたが、今日は昨日の夕暮れ時に撮影した紅葉をアップしました。

ビバルデの丘のエリア内には様々な木が存在し、四季折々に色んな姿を見せてくれます。

ビバルデの丘に滞在中には、周りを散策してみてはいかがでしょうか。

ビバルデの丘の紅葉

こんにちは。

少しずつ冷え込みがきつくなってきている『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。

日中の気温も10℃前後の日が多くなり、確実に冬へと向かっている霧ヶ峰高原です。
今の気温も9℃で湿度54%でかなり乾燥してきております。

日常的に行っている見廻りの際にも、紅く染まったモミジや黄金色に染まったカラマツなどが太陽の日差しを浴びて輝いていました。

ここ数年に行ってきました間伐のおかげか、薄暗い中で生きてきた多くの木々にも太陽の光が届き、徐々に変化が現れてきた感じのビバルデの丘です。

ビバルデの丘の中の高低差は約100m。
別荘地内を散歩しているだけでも木々の種類にも変化があり、特にこの晩秋はカメラを持って歩くのをおススメします。

これからは霜が降りる日が多くなり、雪が舞い始めて霧ケ峰にも本格的な冬がやって来ます。

皆様も季節の移り変わりを感じてみてはいかがでしょうか。

朝の風景

こんにちは。

10時半過ぎても未だに10℃に届かず、湿度も55%と言う状態の『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。
今朝は少し冷たい風が吹く高原ですが、「踊り場湿原(池のくるみ)」から眺める風景は、雲も少なく素晴らしい眺めでした。

これからは晩秋の風景に変わる霧ケ峰高原。
冷え込みは厳しくなってきますが、素晴らしい風景に出会える日が増えてくることでしょう。

少し早く目を覚まして、池のくるみまで移動し眺めてみてはいかがでしょうか。

山の見方を学ぶ森林塾

こんにちは。

今年は早く冬が訪れそうな『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。

出勤してみれば気温は4℃程で湿度も60%程と言う感じです。
今は弱い雨が降りはじめ、静かな高原別荘地となっております。


さて先週末の事ですが、塩尻市の森林公社さまが行う「しおじり森林塾」2日目のお手伝いに行って来ました。
前回と同様に講師には豊富な指導経験を持つ「島崎山林塾企業組合」の幹事の方をお招きしての開催でした。
2回目の講習は、樹木の本数から見て健康的な山かどうかを調査するところから始まりました。

ここ数年の雨の降り方と言えば異常な降り方で、全国各地で土砂災害などの発生が増えてきており、その一つに山の木々も問題視されております。
そういった災害を少しでもなくすために、適正な状態になっているのかどうかを調べる事が必要だと言われてました。


伐る木と残す木が決まったら、伐倒の講習に入ります。

安全に行うためには基本に忠実に行う事が必要とされています。
今回も無事に終了しホッとしました。

1日目の様子は下記のアドレスから
https://www.vivalde.co.jp/blog/山造り講習会でスキルアップ/

注)なおこの講習は伐採技術を教えるのではなく、どちらかと言えば山造りをしていくための講習です。

初霜が降りた日

こんにちは。

11時現在の気温は7℃で湿度57%の『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。
そして今日の最低気温がー2℃となり、マイナスと言う気温を見て、すぐそこまで冬が来ていると実感しました。

今朝の通勤途中に見た光景は、草は霜で覆われて白くなっており、角度によっては朝の太陽の光で輝いて見えるほどでした。

先日の日曜日以降は日中の気温も10℃前後の日が多く、ビバルデの丘販売管理センターでも薪ストーブが大活躍しています。

少し風は冷たいが、日中は日差しもあり別荘地内を散歩するオーナー様も見かけました。

Ⅰ様の愛犬も散歩でニコニコ

山造り講習会でスキルアップ

こんにちは。

昨日とは一転し、朝から肌寒い『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。

今朝出社した時の気温が8.6℃で正午の気温が8.8℃と大きな変化も無く、湿度も60%と言う感じです。
そして事務所は朝から薪ストーブに火を入れて対応しています。
薪ストーブは石油ファンヒーターとは違う温か味があり、また煙突から出る煙はCO2の削減にも繋がると言い、環境にもやさしく暖まることが出来る優れものですね!

 

さて今年も塩尻市の森林公社さまが行う「しおじり森林塾」に参加してきました。
講師には豊富な指導経験を持つ「島崎山林塾企業組合」の幹事の方をお招きしての開催でした。

一昨年に受講した関係、今回もボランティアスタッフとしての参加で、講師や参加者のお手伝いでの参加でした。

今回の参加者は7名で、講義の講習からスタートです。



いよいよ伐倒です!

初めての方も半数以上いたにも拘らず、講習が終わるころには足並みが揃ってしまうような素晴らしさでした。

そして最後には使ったチェンソーの手入れを行い、特に刃の目立てを中心に行いました。

この講習会は全2回ございまして、今回は1回目で次週に2回目を行う予定です。
そして次週はいよいよ伐倒と言う事で、緊張感が高まる内容となります。

最近は薪ストーブを入れている別荘も増えており、燃料となる薪はホームセンターなどで購入するか、大きな丸太を購入しご自身で薪づくりをされるかと思います。ホームセンターに行かれますとチェンソーの販売も普通に行っておりまして、手軽に薪づくりなどが出来るようにもなってきております。しかし誤ったチェンソーの使い方をしてしまいますと大事故にも繋る事がありますので、チェンソーを購入する際には使い方の説明などを行ってくれるお店で購入する事をおススメします。また薪づくりの講習会などに参加して見るのも良いと思います。


注)なおこの講習会は、法令で定める「安全衛生特別教育」でございません。

ビバルデの丘 建売別荘

こんにちは。

秋雨前線の影響でか、1日中天気が悪い『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。
天気が悪い日は気温の上昇も見込めなく、朝から薪ストーブには火が入っている状態です。
日中の気温も16℃程で湿度も60%前後ですので、秋らしい気候と言えるのかも知れませんね。



そんな中、建築写真でよく使うレンズ(シフトレンズ)を使い、歪みのない写真を撮ってみました。

今までですとどうしても柱が歪んで撮れてしまったり、どことなく写真全体に湾曲が出てしまうケースばかりでしたが、このレンズを使うと垂直をしっかり出せる事が大きなポイントですね!

こういう感じに写真が撮れると、家(建物)の良さも伝わりやすく、大切なアイテムの一つだと感じました。

こちらの建物は、建売別荘として販売しております。
詳しくは下記のアドレスからお入り下さいませ。
https://www.vivalde.co.jp/outline/tateuri.html

ビバルデの秋

こんにちは。

最低気温も10℃を下回る日が増えてきた『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。

エリア内を見回りしていると、木々の葉の色づきが増してくるのを感じています。

 

 

カラマツの葉もだいぶ褐色になり、夕暮れ時には黄金色に輝くようになってきました。

 

 

隣接する「踊り場湿原(池のくるみ)」では、草紅葉も進み輝くススキを見ながら蓼科山を望むことも。
また少しビーナスライン方面に行けば、波のように揺れるススキの向こうに八ヶ岳を望めるスポットもあります。

別荘地の見学を考えられておりましたら、是非この季節に来てみてはいかがでしょうか。
別荘地からの眺めはもちろんの事、この霧ケ峰と言う素晴らしい自然環境を体感していただけると思います。
皆様のお越しをお待ち申し上げております。


資料請求ほか各種お問い合わせは、
左記の資料請求お問い合わせよりお待ちしております。

秋の味覚

こんにちは。

爽やかな高原別荘地『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』は、今日も気持ちの良い秋晴れとなっております。


さて、今年は松茸が豊作と言う事を聞き、初めて松茸のコース料理を食べに行って来ました!
諏訪周辺で探しても中々お店が無いので、上田市の塩田平まで足を延ばしました。
心配していた台風も通り過ぎ、緊急事態宣言も解除されたと言う事で、待ちに待ったと言う感じの人たちで賑わい、近隣にある何軒かのお店も予約でいっぱいのようでした。

今回行ったお店はビバルデの丘から1時間くらいの所にある「鈴子山荘 松茸山本店」さんで、11時の開店直後しか席が空いていなかった状態でした。
基本的にコースとなっており、コースによって5~10品くらいになっておりました。
また近くにも何軒の松茸料理のお店がございます。

ホームページ:http://www.suzukoyama.com/   住所:長野県上田市古安曽   ☎:0268-38-4934 

ビバルデの丘からも1時間程度でいかれるお店で、近くには別所温泉もございますので、行かれてみてはいかがでしょうか。

秋の美バルDay

こんにちは。

緊急事態宣言が解除され最初の週末、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ここ『信州/諏訪 霧ケ峰高原別荘地 ビバルデの丘』は、昨夜は星がきれいに見ることも出来、今朝は秋の行楽には文句なしの天気となっております。

朝の見廻り時に出会った風景も文句なしで、富士山や北アルプスの山々を望むことが出来ました。

そんな中「夏の丘」でオススメな区画がございますので、HPにアップする前にブログをご覧の方々にお知らせいたします。


おすすめ 夏の丘 L-13区画

L区画で見落としがちなL-13区画からの眺望は、遮られる事もない穴場的な物件です。
この土地を上手に使えば、プライベート感もある落ち着いた別荘を建てられる事でしょう。
ビバルデの丘に来ましたらL-13区画をチェックし、ビバルデの丘での別荘ライフを想像してみませんか。

  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘フォトギャラリー
  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘ドックラン
  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘,体験宿泊のご案内
  • ビバルデの丘スタッフブログ
  • 別荘周辺くらしガイド
  • ビバルデ Q&A一覧へ
  • 諏訪市のお天気
資料ご請求・体験宿泊のお申込み、お問い合わせ・ご相談も承ります。
  • 電話:0120-50-9633
  • 資料請求・お問い合せはこちら
  • 体験宿泊のお申込みはこちら

pagetop

CLOSE X

信州諏訪霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘

0120-50-9633

CLOSE X