スタッフブログ|八ヶ岳・富士山の見える諏訪霧ヶ峰高原別荘地

カテゴリー別アーカイブ: スタッフブログ

森林塾でスキルアップ

こんにちは。

ここにきて冷え込みがました『信州 / 諏訪 霧ヶ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。
ここ数日で長野県内でも、標高の高い山では積雪となり、青空と紅葉と雪景色が見える所もあったようです。

さて先日ですが、スキルアップ目的で、塩尻市の公社さまで行った『しおじり森林塾』の二日目(最終回)に参加して来ました。
キレイな山を守るためにどのような事をしたら良いのかや、チェンソーを安全に使うには等を、「島崎山林塾企業組合」の講師の方に教わってきました。
少人数制ですのでマンツーマン指導ですので、大変分かり易く充実した講習会でした。

キレイな山を残し続けるために、山の現状を知ると言う講義中です。

講義で教わったことを森の中で実際に調査しています。

樹木にとっては不健康に育ってしまう環境ですので、しっかりとした樹木を残すためには、どうしたら良いかを決めて行く作業をしています。

残す樹木に悪影響を与えそうな樹木のみを伐採対象にし、伐採していきます。

*ビバルデの丘周辺をはじめとし、全国各地でも過去に植えられたカラマツ等は、樹齢40~50年を超えている状態です。
そもそもの目的は住宅建材にする為に植えたのですが、輸入木材の方が安価と言う事で、植えられた樹木は使われる事なく、植えられた時と同じようにお隣さんとの距離が狭い環境下で年数だけが経っています。
ビバルデの丘でも伐採と樹種を変えての植栽をセットにして、何年経ってもキレイな別荘地を維持出来る様に考えております。

素晴らしい朝

こんにちは。

ここ数日は気温も下がり、まるで12月のような気候ですが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて昨日の雨で空気中の湿度もたっぷりな状態でしたので、今朝はお約束通りの雲海が広がるビバルデの丘でした。

雲の上に浮かぶ富士山を始め、八ヶ岳や南アルプス、中央アルプス、北アルプスも雪化粧をしておりました。

諏訪・蓼科エリア別荘地でNO.1訪 霧ヶ峰高原別荘地 
ビバルデの丘』からしか見る事が出来ない、プライベート空間で別荘ライフの夢を
カタチにしてみませんか。

定住やデュアルライフにも最適なビバルデの丘の見学は、随時受付しております。
また建売別荘の体験宿泊も出来ます。

https://www.vivalde.co.jp/form/vivalde_form02.html                 
https://www.vivalde.co.jp/taiken.html
ビバルデの丘で晩秋の霧ケ峰高原を体感してみませんか。

夏の丘「L-7」区画付近よりの南側の眺望

夏の丘「L-7」区画付近よりの西側の眺望

今朝のライブカメラ映像 ビバルデの丘 販売管理センター付近より

別荘地内も紅葉が・・・

こんにちは。

少しずつ朝の気温が下がっている月半ば、皆様いかがお過ごしでしょうか?

地域NO.1の眺望の『信州 / 諏訪 霧ヶ峰高原別荘地 ビバルデの丘』でも、
別荘地内のもみじも良い感じに紅く染まってきております。

晩秋にはカラマツは黄金色に輝き、冬の訪れとなることでしょう。

台風一過

こんにちは。

台風は本州から遠ざかり、ひと安心している『信州 / 諏訪 霧ヶ峰高原別荘地 ビバルデの丘』です。
台風が過ぎても秋雨前線の影響でか、今日は雲が多めですが明日以降は天気も安定しそうな霧ヶ峰です。同時に最低気温も下がり始め、来週後半には一桁の最低気温予報も出ています。

天気が安定しているこの時期は、別荘地の見学者が増える時期でもあります。

ビバルデの丘に別荘を建てたいと思う方が増えている理由を、ぜひお客様ご自身の目で確認してみては如何でしょうか。

    景色・風・空気  etc.

皆様も感じてみませんか。

 

*隣地の踊り場湿原(池のくるみ)も、草紅葉が進んでいます。

台風一過の朝

今年も参加して来ました

こんにちは。

10月に入り気温も少しずつ下がってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて昨年に引き続き、「塩尻森林公社」さま主催の『しおじり森林塾』に参加してきました。昨年受講したので、今回はボランティアスタッフでの参加でした。
チェンソーや刈払機は、ホームセンター等でもごく普通に販売している身近な道具ですが、ほとんどが自己流で使われている事でしょう。
この講習では安全に楽しく使えるように、基本的なチェンソーの使い方や基本姿勢、伐採から薪を作る為に必要な玉切り方法まで習う事が出来ました。

この様な講習会に参加して習った事を、普段の業務に活かせればと思っております。先ずはチェンソーについて

チェンソーの構造などを

玉切りの練習(何回も何回も行いました)

伐採に必要な「受け口」の作り方

枯れた赤松を伐採する講師(倒す方向を確認!)


 

ビバルデの丘でも定期的にカラマツなどの間伐を行っております。
エリア内には伐採をしなければならない木々が多く、部分的にですが木が混み合ってしまってます。少しずつですが混み合っている部分を間伐し、いろんな種類の木々を健康的に成長させようと考えております。

  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘フォトギャラリー
  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘ドックラン
  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘,体験宿泊のご案内
  • ビバルデの丘スタッフブログ
  • 別荘周辺くらしガイド
  • ビバルデ Q&A一覧へ
  • 諏訪市のお天気
資料ご請求・体験宿泊のお申込み、お問い合わせ・ご相談も承ります。
  • 電話:0120-50-9633
  • 資料請求・お問い合せはこちら
  • 体験宿泊のお申込みはこちら

pagetop

CLOSE X

信州諏訪霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘

0120-50-9633

CLOSE X