スタッフブログ|八ヶ岳・富士山の見える諏訪霧ヶ峰高原別荘地

ビバルデの丘は春の陽気です

こんにちは。

天気の移り変わりが激しくなってきた2月の中旬、皆さまは如何お過ごしでしょうか。

ビバルデの丘の冬は全般的に暖かく、降雪日数も例年に比べれば3分の1ほどで、真冬なのに最高気温が10℃に届きそうな日もありました。また先日の日曜日は急に雨だったり、その後は急に雪だったりと安定しない天候が続いております。
そして今日は3月下旬頃の様な穏やかな晴天でしたので、久しぶりに遊歩道まで見廻りに入りました。
例年ならば遊歩道の積雪も20cm程あるのですが、今年は日陰に雪が少し残っている程度で無いに等しいくらいでした。
そんな見回り中に見えた山々がきれいでしたので写真に収めました。
遊歩道の突き当り付近から見えた中央アルプスの山々。上空の雲は本当に春の雲と言う感じですね。
ズームアップしますとこんな感じに見えます。
中央アルプスも雪が少ないです。

中央アルプスの右隣には、雪を被った御嶽山もくっきり見ることが出来ました。

ビバルデの丘別荘地の販売区画からは、八ヶ岳・富士山・南アルプスの山々を見る事が出来ますが、
ビバルデの丘の丘内を散策しますと、中央アルプス・北アルプスなどの山々も見る事が出来るのです。
眺めの良い別荘地を探されている方は、八ヶ岳・ビーナスラインエリアの中でもトップクラスの眺望が自慢の『ビバルデの丘』を訪れてみては如何でしょうか。

そしてデンマークから可愛い置物が、販売管理センターに届きました。
この様に木を使った置物って、日本では入手する事が出来ないので貴重ですね。

コメントは受け付けていません。

資料ご請求・体験宿泊のお申込み、お問い合わせ・ご相談も承ります。
  • 電話:0120-50-9633
  • 資料請求・お問い合せはこちら
  • 体験宿泊のお申込みはこちら

pagetop

CLOSE X

信州諏訪霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘

0120-50-9633

CLOSE X