この冬一番の冷え込み

こんにちは。

今朝は出勤時の気温が久し振りのー10℃で、やっと冬らしくなりました。

午前中はビーナスラインの車山肩の様子を見に行ってきました。
そこはビバルデの丘より更に200mほど標高が高いため、風は冷たくグッと冷え込んでおりましたので、体感的にはビバルデの丘より5℃低く感じました。
しかし例年に比べると雪は少ないのですが、ここは標高1700mなので木々は白く凍りつき、まるで厳冬期のような風景でした。
標高1700mほどの車山肩にある「ころぼっくるひゅって」前から見た車山

空気そのものが冷たいのですが、雲の隙間から射し込む太陽の光が眩しいくらいでした。

雪に覆われた木道の車山湿原

春から秋にかけては、多くのお客様で賑わう場所ですが、現在は冬眠中のような静けさです。あと4か月もすれば多くのレンゲツツジが咲く予定です。

冬眠中の草木

 

冬眠中でも冷たい風に耐えています。

写真右手に進むと車山山頂です。

車山湿原より200mほど低い位置にある「踊り場湿原(池のくるみ)」は、
雪の量も少なく同じ霧ヶ峰とは思えない感じでした。

これからは天候も安定しますから、スノーブーツやスノーシューなどを履いて雪原を歩いてみるのも楽しいので、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘フォトギャラリー
  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘ドックラン
  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘,体験宿泊のご案内
  • ビバルデの丘スタッフブログ
  • 別荘周辺くらしガイド
  • ビバルデ Q&A一覧へ
  • 諏訪市のお天気
資料ご請求・体験宿泊のお申込み、お問い合わせ・ご相談も承ります。
  • 電話:0120-50-9633
  • 資料請求・お問い合せはこちら
  • 体験宿泊のお申込みはこちら

pagetop

CLOSE X

信州諏訪霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘

0120-50-9633

CLOSE X