スタッフブログ|八ヶ岳・富士山の見える諏訪霧ヶ峰高原別荘地

半径30㎞+αの旅 その2

前回のブログに取り上げました別所温泉の帰り道、来た道を戻りまして平井寺トンネルを抜け、国道254号線を右折し「鹿教湯温泉」方面に車を走らせ約3km。国道沿い左手に見えたのが『霊泉寺温泉』の看板。
実は以前から気になっていた温泉で、今回初めて行ってみました。
正直なところ廃墟に包まれたような温泉街?で、そこはタイムスリップしてしまったかのような場所で、ひと気が無い温泉街でした。しかし霊泉寺温泉の泉質を求めてか、温泉に出入りする人は見られました。

建物は温泉には見えません。
入りますと入口カウンターに料金箱があるだけですが、他の温泉地とはひと味もふた味も違う「霊泉寺温泉」です。
ご興味が持たれましたら、行ってみてはいかがでしょうか。

霊泉寺温泉とは、平安時代末期の頃、丸子(現 上田市)の山中に湯煙と共に
こんこんと湯が湧きだしている泉があるのが見つかったそうです。
この泉の湯で疲れきった体を癒し、毎日この湯に浸かったところ日を追うごとにみるみる回復したと言う話があるそうです。

  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘フォトギャラリー
  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘ドックラン
  • 霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘,体験宿泊のご案内
  • ビバルデの丘スタッフブログ
  • 別荘周辺くらしガイド
  • ビバルデ Q&A一覧へ
  • 諏訪市のお天気
資料ご請求・体験宿泊のお申込み、お問い合わせ・ご相談も承ります。
  • 電話:0120-50-9633
  • 資料請求・お問い合せはこちら
  • 体験宿泊のお申込みはこちら

pagetop

CLOSE X

信州諏訪霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘

0120-50-9633

CLOSE X