スタッフブログ|八ヶ岳・富士山の見える諏訪霧ヶ峰高原別荘地

月別アーカイブ: 2019年5月

イメージアップ作戦 第2弾 終盤  特殊伐採

こんにちは。

真夏日の様な週末から一転、ビバルデの丘は霧ヶ峰らしい涼しさを取り戻しております。
さて何回かお伝えしています「イメージアップ作戦 第2弾」ですが、別荘地に隣接する諏訪市道沿いの伐採も大詰めとなり、今日は電線にかかっている部分の伐採を行うため、職人さんが木に登って行う特殊伐採を行っております。全てを木の上で行うため、必要な道具を持っての作業は、見ていても大変そうです。

林業用のオレンジ色の防護ズボンは、緑に映えてカッコ良いですね!

イメージアップ作戦 第3弾

こんにちは。

九州から関東の太平洋側で雨風が強く、浸水や土砂災害が発生してしまった地域もございますが、皆さまがお住まいになられている地域は大丈夫だったでしょうか。
ビバルデの丘は被害もなく、皆様に安心してご利用いただいております。

今日ご紹介するのは、ビバルデの丘正面入り口にありますメインの看板です。
開業から使っていたため、文字の部分が分かり難くなってしまいましたので、
少し遠くからでも認識しやすくするため看板の改修工事を行いました。

ビバルデの丘では別荘地内の整備にも力を入れ、オーナー様や購入を検討されている方々にも「ビバルデの丘で良かった」と末永く思っていただけるよう、計画的な整備を行っております。

またエリア内各所では別荘の建築工事が行われており、来月には新たな別荘の建築が始まる予定です。梅雨の時期に入ろうかとしておりますが、別荘地の見学を検討されているお客様は是非この機会に足をお運び頂き、『諏訪 霧ヶ峰高原 ビバルデの丘』から望む八ヶ岳~富士山~南アルプスとご一緒にをご覧下さいませ。

資料請求・お問い合せ

イメージアップ作戦 第2弾 途中経過

こんにちは。

今日は穏やかな天気の霧ケ峰高原「ビバルデの丘」です。

前回もお伝えいたしました「イメージアップ作戦 第2弾」ですが、約半分まで出来上がりましたので、途中経過をお伝えいたします。

当別荘地に隣接する諏訪市道沿いに立ち並ぶ木々の伐採ですが、市道に覆い被さるような木々も減り、道路や残っている木々にも日が当たり、全体的に明るくなりました。また入口付近に設置しております行先表示も見やすくなりました。

きれいな新緑も、5月の太陽で輝いて見えました。

道路の先には、南アルプスも見えるようになりました。

認識しにくかった行先表示も見やすくなりました。

*この第2弾は、今月末には完成しそうです。

#信州 #諏訪 #霧ヶ峰高原 #別荘地 #ビバルデの丘 #新緑 #八ヶ岳 #南アルプス #富士山 #ビーナスライン #ドライブ #池のくるみ #湿原

イメージアップ作戦 第2弾

ゴールデンウィークが終わると、夏までの間は少し静かになるビバルデの丘です。
その期間を利用して、別荘地内の各所で工事が始まりました。

今回は市道を利用される皆様の安全を確保する為、市道脇に生えている古い木々(カラマツ、赤松、枯木など)の伐採工事を行っております。
今まで余り手を入れていなかったので、伐採した後は残した木にも光も入り、
少しは健康的になったようにも見えました。

また正面入り口前もスッキリし、この道を通行する方々にも対向車が分かり易くなり、「安心しました」とか「明るくなって良かったです」などのお声をいただけました。

光が通りはじめた正面入り口周辺

 

重機を使い安全を確保して、伐採作業を進めています。

 

*この工事は7月上旬まで行う予定です。

開花しました

こんにちは。

諏訪周辺の桜で最も早いのが高遠城址公園の桜と言われ、最も遅いのが蓼科高原の聖光寺の桜と言われておりましたが、ここビバルデの丘にある桜はこの2日ほどでやっと開花しました。昨年から植え始めた桜の木が100本近くありますので、将来的には残雪の八ヶ岳や南アルプスを背景に皆様に桜並木を楽しんでいただけたらと思っております。

 

資料ご請求・体験宿泊のお申込み、お問い合わせ・ご相談も承ります。
  • 電話:0120-50-9633
  • 資料請求・お問い合せはこちら
  • 体験宿泊のお申込みはこちら

pagetop

CLOSE X

信州諏訪霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘

0120-50-9633

CLOSE X