スタッフブログ|八ヶ岳・富士山の見える諏訪霧ヶ峰高原別荘地

月別アーカイブ: 2017年1月

御神渡りは出来るか

今年は諏訪湖に「御神渡り」(おみわたり)が出来るかと話題になっています。

諏訪湖が全面結氷し膨張と収縮を繰り返しながら、割れてせり上がる現象で、
出来る方角から「諏訪大社(上社)の男神が、女神の(下社)に会いに行く恋路」との
伝説があります。

この現象を見守る神社と役員が毎日観察に出向き、出現が期待されております。

ー 全面結氷した諏訪湖に神社と役員が毎朝出向き観察します ー

 

ー 今朝現在の氷の厚さは5cm、あと少し欲しいと・・・ ー

 

ー 2012年2月6日は出現し、氷上にて神事が行われました ー

 

 ー 2013年1月25日に出現したが天候悪化で陸上で神事が行われました ー

 

白樺湖の今

一年で最も寒いと言われる大寒、その通りの寒さになっています。
今朝9時の現地は、マイナス9度で、昼間でもマイナスを記録しています。

寒さの中、白樺湖を訪れてきました。
湖面は氷り雪で覆われていました。ビバルデの丘からビーナスラインを
15キロ、30分ほどで着きます。

白樺湖は農業用水確保の為に作られましたが、今ではホテルやスキー場なども
多く、県内有数の観光地となりました。

ー ビーナスラインは、キレイに除雪されていました ー

 

ー ビーナスライン車山肩付近 ー

 

ー 一時減少していたワカサギも復活し、ドーム船の中でワカサギ釣りも(有料) ー

 

ー 市営の温泉施設も利用できます(有料) ー

 

ー 春が来るまで陸に上がって待ちます。後ろは蓼科山 ー

まとまった雪が降りました

晴れの日が続いていた空模様でしたが8日の午後から雪降りとなり、
各地で開催された消防団の出初式は雪降るなかで行われました。

諏訪市街地で15センチ、ビバルデの丘は20センチのまとまった雪となりました。
ビバルデの丘では早速2台の除雪車が出動し、すっかりきれいにしました。

これから本格的な寒さが来ることでしょう。お互い様冬の備え怠りないように。

2017.1.13-1

ー 別荘地 H/I区画の今日の状況 ー

 

2017.1.13-2

ー I-11区画付近 ー

 

2017.1.13-3

ー I-4区画付近から富士山方向 ー

 

2017.1.13-4

ー I区画にて ー

 

2017.1.13-5

ー Z区画から市街地、富士山 ー

初詣

今年は穏やかなお天気に恵まれ、神社は初詣の人で混雑しておりました。

来る年も平穏を願い、健康であることを祈る人々も多かったのではないでしょうか。

人出が落ち着きを取り戻した、5日に 諏訪大社 上社 に詣でました。

2017-1-7-1

ー 大社入口・北参道の鳥居 ー

 

2017-1-7-2

ー 昨年行われた御柱祭に建てた「本宮一」の御柱 ー

 

2017-1-7-3

ー 幣拝殿 ここにてお祓いを受けます ー

 

2017-1-7-4

ー 酉の絵馬 ・ 折鶴 ー

 

2017-1-7-5

ー 明神湯 (手水舎) ー

 

2017-1-7-6

ー 「本宮二」 と 樹齢1,000年の大ケヤキ ー

新年あけましておめでとうございます

新年を迎え、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ここビバルデの丘は快晴に恵まれ自然の静寂のなか、穏やかな時が流れております。

今年も別荘地内より、初日の出の撮影を致しました。予想していたより
寒くはなく、日の出を待つ間そんなに苦ではありませんでした。

img_7002s

ー 八ヶ岳より上る 初日の出 (ビバルデの丘より) ー

 

img_6977

ー 麓を見ると、気球が上がってました ー

 

img_6994

ー 八ヶ岳に雲がかかっており、残念でしたね ー

 

オーナー様方々には、より一層快適に過ごせる別荘地であるように
スタッフ一同業務に努めさせて頂きます。
そして、一人でも多くのお客様に、ビバルデの丘の素晴らしさをお伝え
出来るよう、邁進していきます。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

資料ご請求・体験宿泊のお申込み、お問い合わせ・ご相談も承ります。
  • 電話:0120-50-9633
  • 資料請求・お問い合せはこちら
  • 体験宿泊のお申込みはこちら

pagetop

CLOSE X

信州諏訪霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘

0120-50-9633

CLOSE X