スタッフブログ|八ヶ岳・富士山の見える諏訪霧ヶ峰高原別荘地

月別アーカイブ: 2016年7月

本沢温泉 -その弐:野天風呂「雲上の湯」ー

目的地の露天風呂は、本沢温泉の山小屋から、更に徒歩10分。
樹林を抜けると、そこには、絶景が!!

honzawa6ー 本沢温泉の山小屋で、お昼にカレーを。その他ラーメンなどメニューあり ー

 

honzawa7ー 樹林を抜けると、この景色!! 硫黄の匂いが強くなってきます ー

 

honzawa8ー 砂利道を下って行き、中央に見えるのが、「雲上の湯」 とってもシンプル ー

 

honzawa9ー 早速入浴! 温度43度の白濁したお湯でした ー

 

honzawa10ー 本沢温泉 野天風呂 「雲上の湯」 ー

 

硫黄岳の爆裂火口を見上げながら、熱めの湯に浸かる。
これまで来た山道の疲れが、すーっとなくなり、周囲の大自然に
包まれながら、幸せな心持ちになれた、そんな露天風呂でした。

※とっておき情報! 
湯船の周囲は、砂利なので、素足になった際に
撮影などで移動すると痛い。      
そんな時、ビーチサンダルを持っていけば、とっても重宝します。

本沢温泉 -その壱:道中-

信州も梅雨明けをし、暑さもいよいよ本番。そんな折、秘湯中の秘湯、
本沢温泉を探訪してきましたので、ご紹介いたします。

本沢温泉は八ヶ岳の硫黄岳に位置し、その露天風呂はなんと標高2150m。
日本一の標高の高い露天風呂です。

honzawa1ー ここが本沢温泉入口。 ここから車 or 徒歩にて進みます ー

 

honzawa2ー 車で進む場合は、4WDが必須です ー

 

honzawa3ー ここが車で来れる最終地点 「ゲート」   これより先は完全徒歩 ー

 

honzawa4ー 「ゲート」→本沢温泉までの道のり、徒歩約70分 ー

 

honzawa5ー 本沢温泉 到着!! ー

 

つづく→

梅雨空を実感

関東甲信の梅雨明けがまだのようです。今日は梅雨を感じる一日となりました。
霧が立ち込め時折雨が静かに降っています。

このような時でも外に出るといつもと目線が違って珍しい出会いもあります。
今日は雨模様の中で出会えたビバルデの丘の景色です。

 

2016.7.27-1ー 若いニホンシカにも時々出会う ー

 

2016.7.27-2ー ヤマブドウ 実の大きさはまだ大豆ほど ー

 

2016.7.27-3ー イボタヒョウタンボク 二つの実がくっつきひょうたんに似た姿からこの名が ー

 

2016.7.27-4ー キク科のコウリンカ 草丈は50cmほど、久しぶりにビバルデの丘で発見 ー

 

ニッコウキスゲ開花しました

霧ヶ峰高原の代表花と言われるニッコウキスゲが開花しました。
このところの高めの陽気により、例年より1週間ほど早いように感じます。

この花を求めて多くの人が訪れております。
色々な花が咲き、野鳥のさえずりに出会えて気分も爽快になることでしょう。

ニッコウキスゲはつぼみも沢山あり、見頃は来週頃と思われます。

 

2016.7.5-1ー 富士見台 八ヶ岳と南アルプスの真ん中に富士山がみえます ー

 

2016.7.5-2ー 車山肩付近 ー

 

2016.7.5-3ー 車山肩付近 コバイケイソウ見頃 後方は八島ヶ原湿原 ー

 

2016.7.5-4ー 足元に咲く ハクサンフウロ ー

 

2016.7.5-5ー 霧ヶ峰高原で咲き始めた ニッコウキスゲ ー

 

資料ご請求・体験宿泊のお申込み、お問い合わせ・ご相談も承ります。
  • 電話:0120-50-9633
  • 資料請求・お問い合せはこちら
  • 体験宿泊のお申込みはこちら

pagetop

CLOSE X

信州諏訪霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘

0120-50-9633

CLOSE X