スタッフブログ|八ヶ岳・富士山の見える諏訪霧ヶ峰高原別荘地

月別アーカイブ: 2016年6月

梅雨の晴れ間に散策しました

梅雨の晴れ間に隣接の踊り場湿原を一周してきました。
暑すぎもせず、シュレーゲルカエルの鳴き声だけが響いていました。

湿原の奥にはアシクラの池という名の泉があり、カモが子連れで
泳ぐ光景に出会うこともあります。

国の天然記念物でもあり一周1時間ちょっとで歩けます。坂道もありますので、
しっかりとした身支度でお越しください。

2016.6.15-1ー 現在の踊り場湿原 ー

 

2016.6.15-2ー コースの一部は、ミズナラやシダの群生に出会います ー

 

2016.6.15-3ー 湿原から流れる小川 渇水の時もあります ー

 

2016.6.15-4ー アシクラの池に見られるヤチボウズ ー

レンゲツツジが咲き始めました

初夏の花、レンゲツツジが「ビバルデの丘」で咲き始めました。
標高が1,000mを超えるあたりから咲きだし、標高1,500mほどの
別荘地付近は例年より早めに開花しました。

レンゲツツジは鹿も食べないことから、あまり減少することはありません。

高原一帯を朱色に染める見ごろは、6月中旬からでしょうか。
別荘地のミズナラなど広葉樹の芽吹きも見ごろです。

2016.6.1-1ー ビバルデの丘別荘地内で咲き始めました ー

 

2016.6.1-3ー 広葉樹の芽吹き 別荘地遊歩道より ー

 

2016.6.1-4ー ミズナラの芽吹き 秋は紅葉した姿で谷を埋める ー

 

2016.6.1-5ー 成長しているミズナラ 実のドングリは小動物のエサとなる ー

 

2016.6.1-2ー 踊場湿原遊歩道付近  バックは北アルプス ー

資料ご請求・体験宿泊のお申込み、お問い合わせ・ご相談も承ります。
  • 電話:0120-50-9633
  • 資料請求・お問い合せはこちら
  • 体験宿泊のお申込みはこちら

pagetop

CLOSE X

信州諏訪霧ヶ峰高原別荘地ビバルデの丘

0120-50-9633

CLOSE X